障害者の男でもエッチなことを経験できる出会いサイト

私は生活保護を受けている無職で障害者です。足が悪くて変な歩き方をしますし、スポーツも出来ません。当然のごとく誰かと出会うという機会もなく寂しい日々を送っています。
サイトの存在は前々から知っていたのですが、障害者がやっても会って貰えないだろうなという思考がありトライしませんでした。
ただこの前ネットサーフィンをしていたら障害者の出会いの記事を見て…1%でも可能性があるなら挑戦してみようかなと思い挑戦してみました。

それで介護師の人なら分かってくれるかなと思い、試しにメールを送ったら暇つぶしがてら会っても良いと言われました。
所詮暇つぶしか…とも思いましたが、それでも出会ってくれる事には変わりないので嬉しかったです。

私が障害者ということもあり、自宅に来てくれて優しい感じの36歳のちょっと年上の女の人でした。
でも実際会ったらかなり優しく、落ち着いた雰囲気で接してくれて…椅子に座った時のことでした。ズボンを脱がせて私のあそこを咥え始めたのです。
いきなりすぎて言葉も出ませんでしたが、何故…?と尋ねると「経験がないだろうからこういう時に経験しておかないとね」と言ってくれたのです。
実際に私はオナニー詩化したことがありません。なので亀頭を舐められるなんて初めての経験でした。
もう余りに刺激が強いので、ものの1分で射精を…もっと我慢したかったのですが余りの展開に耐え切ることが出来ませんでした。

サイトの出会いはエッチなイメージでしたが、障害者の私は無縁と思っていました。
それでもサイトで実際に会えばこういうこともある…と障害を持つ方に希望の光を与えることが出来たのではないでしょうか…!

【栃木県 34歳 男 生活保護】